JAPAN MINI DAY MOTUL 998 CHALLENGE



2017年度の998チャレンジレースは下記の日程で開催されます!

第1戦 4月29日(水)  筑波サーキット
第2戦 4月29日(水)  筑波サーキット
第3戦 9月 3日(日)  エビスサーキット
第4戦 10月22日(日) フォレストレースウェイ

About MOTUL 998 Challenge

レースは、1985年~1991年に生産されたMini1000にのみ出場が許される、イコールコンディション・レースです。大ブレイクは継続中で、2008年から「MOTUL 998 Challenge」という名称で4Rのシリーズ戦となり、2009年には6戦が開催されました。
このレースは、先頭グループはもちろんのこと、中盤・下位グループとあわゆるところでデッドヒートが 繰り広げられます。コース幅が狭く、コースの全長も短い筑波サーキットのスーパーバトルは必見です。どうぞお楽しみに!

MOTUL 998 Challengeに参戦する車両について

1.1985年~1991年に 生産されたMini1000のみ。 2.ナンバーを切ったレースカーである。 3.特別車輌規則により『安全上必要、または許される改造及び変更』が詳細に決められている。

注意

今シーズンのレギュレーション(特別車両規則書)に変更点が複数箇所あります。
本年度、新規参加の方及び昨年参加の方も注意して、必ず【特別車輌規則書2016年1月改定版】の内容を確認してください。

JAPAN MINI DAY MOTUL 998 CHALLENGE 特別車両規則

レース・ポイント・賞典

2016年4月29日開催のMOTUL998チャレンジレース第1戦より、シリーズポイント集計方法を『ミニジャック998チャレンジ』に合わせて変更します。

・ポイントは、登録車輌すなわち登録ゼッケンに与えられる。
・シリーズポイントをもっとも多く獲得したものが、シリーズチャンピオンとなる。
・最終戦終了時に、上位3位までをシリーズ表彰する。
・参加者には、シリーズポイントとなる次の2つのポイントを与える。
  ①参加ポイント: 1戦毎に参加ポイント5ポイントを与える。
  ②順位ポイント: 参加台数×1ポイントが1位に与えられ、2位以降は1ポイントずつ減っていくものとする。
・シリーズ獲得ポイントが同じ場合は、最高順位の上の者が上位となる。
・最高順位も同じ場合は、最終戦での順位の上の者が上位となる。

■ 各レース
1位・2位・3位に盾が贈られます。
■ シリーズ
1位〜3位に盾および副賞が贈られます。

  • ・ポイントは、車輌に対して与えられます。
  • ・全ての参加車輌には「5ポイント」が与えられます。
  • ・シーズン途中でゼッケン及びエントリー名の変更を行う場合は、それまで取得したポイントが無効となる場合があります。 (車輌を譲渡しドライバー名及びエントリー名が変更となった場合)
  • ・赤旗中断、ペナルティ等によりポイントが付かない場合があります。

ゼッケンについて

  • ・Japan Miniday MOTUL 998 Challengeに初めてエントリーする方のみ「共通ゼッケン+ステッカー代¥5,000」が別途必要となります。
  • ・空き番号から選んでご希望のゼッケンNo.を登録できます。一度登録すると、引き続き同じゼッケンNoを使用できます。
  • ・但し、一定期間参加がない場合は、登録ゼッケンNo.は無効となります。
  • ・Japan Miniday MOTUL 998 Challenge に初めてエントリーする方のゼッケンNo.は、3ケタ「100~199番」となります。
    登録済No.(100、101、102、103、104、105、107、108、109、110、111、116、117、118、119、122、123、127、128、129、130、132、140、141、144、151、154、160、162、169、172、175、176、177、178、179、187、188、189、194、198、199、) 左記以外のNo.になります。
  • ・なお、Mini Jack 998Challenge のエントリー車輌は、ゼッケンNo.及びステッカーがそのまま使用できます。

お問合せ

登録ゼッケンNo、車輌製作やエントリー及びレースの詳細についてのお問い合わせ
ガレージ モリース 秋山
Tel : 03-3723-2459
E-mail : bcr@garage-morris.co.jp